中間領域の必要性!四国中央市で家の設計のことなら【ささき建設】

新築をお考えの方はこちらまで 注文住宅をお考えの方はこちら

中間領域の必要性!

2020年 11月 12日 (木)


こんばんは!

 

佐々木 佳範 (ささき よしのり) です!

 

本日は、久しぶりにお休みをいただき南予に行ってきました!

休みとは言っても、電話やメール等仕事もしたりしていたり、車に乗っているときは建築のセミナー動画を聞き流していたり。。。会社で学んでも車の中で学んでも一緒ですよね!

 

移動中の有効活用はなんか気持ち的に得した気分になります!( ^ω^ )

 

ということで。。。

これからも、行動して今しか出来ないことをしていきたいと思います!

今の時間を取り戻すことは不可能ですからね!

 

いろんな、先輩にお話聞くと。。。もっと早くしとけば良かったとか。。。

もっと早く来ておけばよかったと後悔する話をする方が結構多いんですよね。。。

 

もちろん、私も後悔する時ありますが。。。

行動力があれば後悔することが少しは減るはず!!!

 

 

本日、行動して学んだことは、自然の重要性。。。

先日も書いたように、自然と建物はセット!

 

その内容を少し、深掘りしたのが。。。

中間領域です!

 

皆さん中間領域って知ってます?

中間領域の定義は。。。

内部空間に居ながら、外部に触れられる。または、外部空間に居ながら内部を感じられる。人と人、自然と人を円滑に結びつける空間構造だと考える。

 

軒下って和んだりオープンテラスの部分とかなんか気持ちいい空間ってありますよね?ここは外?内?

 

住まいの重要性、暮らしの重要性は今まで以上に需要があると私は思い、私も最高に気持ちいい空間を設計したい!

 

それが私がしたいことだから!!!

もちろん私の考えが全ての人に共感されるとは思っていません!

しかし、名建築をたくさん見ると共通点があるんです!

 

ずっとその空間にいたいと思うことです!

 

中間領域は奥が深い!めっちゃ楽しいです!

これが中間領域です!

 

本日行ってきた、大洲にある臥龍山荘!

素晴らしかったです!

設計に取り入れていきたいと思います。

 

たまたま同じタイミングで建物を見ていた、70代ぐらいの男性に声をかけられ。。。

若いのに、粋やねと言われました!きっと将来君の役に立つよっと言われました!

 

何か、ダンディなおじさまの言葉素敵でした!

有名な建築家だったりして!!!笑

 

建築楽しんでいる人っていきいきしてます!

 

私も。。。

どこ行っても、見えないところをみる!笑

奥さんに隠し撮りされていました。。。w

この建物についても、めっちゃ語れそうなのでまたブログ書きます!

 

紅葉は、まだこれからの方がいい感じだと思うので是非皆さんも行ってみてください!

臥龍山荘の内容はまた、別の日に書きますね(^ ^)

 

本日は、大洲城と西予市にある、苔むしろに行ってきました!

 

こけむしろは、お客さんとの打ち合わせ中に苔の話になり。。。

この場所を教えていただきました!

 

ありがとうございます( ^ω^ )

これから、お家を建てさせていただく土地からもたくさんの緑が見えるいい場所なんです!!!

私もこれから楽しみです( ^ω^ )

 

 

最高の空間で、最高の時間をおくることが出来ました!!!

 

上の写真の私の目にうつる景色です!

 

 

まだまだ写真アップ出来ますが、明日以降のブログでアップしていきますのでお楽しみに!!!

 

よしっ!!!

現場行きましょう(*^▽^*)

 

 

四国中央市で家の設計の写真

 

 

明日から、打ち合わせの予定がいっぱいです!

毎日会社で手を練るだけではなく。。。

 

眼を養い手を練ることが本当に大事だと感じます。

 

今は亡き建築家 宮脇檀(みやわき まゆみ)さんの言葉です!

まだまだ、知らないことがある。。。知らない世界がある!

 

 

ワクワクしますね!

 

 

今日も一日お疲れさまでした!!!

 

おやすみなさい(˘ω˘)

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ささき建設株式会社

〒799‐0721

愛媛県四国中央市土居町上野2950‐1

0120‐748‐680

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆