南海トラフ損害額推計!西条市で耐震のことなら【ささき建設】

新築をお考えの方はこちらまで 注文住宅をお考えの方はこちら

1410兆円 南海トラフ損害額推計!

2020年 10月 31日 (土)


こんばんは!

 

佐々木 佳範 (ささき よしのり) です!

 

明日から11月ですね^ ^

今年も後2ヶ月!冬になると床下エアコンの季節になりますね!!!

これからの家づくりのスタンダードになることを確信しています!

 

本日と明日、完成ちょっと前見学会です!

本日も、たくさんのご参加ありがとうございました!

お客さんのお父さんも一緒に来られました!

 

ビックリするぐらい褒めていただきました!

ありがとうございました( ^ω^ )

 

小細工無しで、私の熱量。。。家づくりへの考えに共感してくださる方は弊社を選んでくださるのかなぁ〜

大変嬉しいです!!!

これからも学び、頼りにしていただける設計士になりますね!

 

あっという間に週末ですね!

明日も、頑張ります( ^ω^ )

 

 

ということで、ここからが本題です!

南海トラフが、おきた場合!!! 損害額推計 1410兆円

20年間で経済被害1410兆円ですよ。。。

 

皆さん本気で、無知ってヤバいですよ。。。

私と同年代で愛媛の人は、地震で被災したことがほとんど無いと思います。

私は、被災した人の体験や本やさまざまなもので情報を得ています!

 

南海トラフがきた場合。。。

全壊240万棟 半壊260万棟
地震保険金1500万加入率30%の計算だと。。。

保険会社が負担することは出来ません!9兆円ぐらい足らない計算らしいです。

国が何かしらの対策をするとは思いますが。。。

保険金支払いには被害認定が必要のため時間がかかります!

また保険金が、もらえたとしてもそれで満足いく住まいになるかは疑問が残ります。

 

これからの家づくりは、耐震化は必須なのです。

だから私は、耐震等級2とか3相当とか言ってる営業マンはお客様目線で家づくりをしていないとはっきり言えます!

計算がめんどくさいとか、材料費やコストが上がるからという理由で。。。

利益だけのために、ノルマのために。。。

 

だから、日本の家づくりはよくならないんですよ!

安く家が、建てられても壊れたら。。。

住宅業界の闇はすごいです!

 

地震が起こると停電がおこります!

最低二週間は考えておいた方が良いです!

 

お客さんに全てを、話すことは出来ていませんが。。。

常に最新の情報を元に家づくりをしています!

 

少数精鋭の組織なので、柔軟性を活かしていきます!

そのためには、インプットとアウトプットが重要なんですよね!

学生の時からすると、何百倍も本読んでいますね(笑)

 

 

よしっ!!!

現場行きましょう(*^▽^*)

 

いつも通りの最高スマイル( ^∀^)

 

 

 

 

 

西条市で耐震等級3の家画像

 

 

 

明日も仕事楽しむぞぉ〜( ^ω^ )

 

今日も一日お疲れさまでした!!!

 

おやすみなさい(˘ω˘)

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ささき建設株式会社

〒799‐0721

愛媛県四国中央市土居町上野2950‐1

0120‐748‐680

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆