二酸化炭素濃度!

新築をお考えの方はこちらまで 注文住宅をお考えの方はこちら

二酸化炭素濃度!

2020年 08月 16日 (日)


こんばんは!

 

佐々木 佳範 (ささき よしのり) です!

 

お盆休みは、普段とそんなに変わらず終わりました!

学生の時は海に行ったり、いろいろ楽しい思い出もありましたが。。。

 

今は楽しいの価値観が変わったのかなと思います。

それだけやりがいあることをしているので。。。

 

全ての知識の深いところまでは知ることは出来ませんが、広く浅くでも知っておく必要があるのが建築です。

 

今日は、二酸化炭素濃度についてお話します。

今、話題の換気と関係しております。

 

 

単位は、ppmです。

私は、いろんな測定器をもっています。

 

やはり、住まいの快適性は実測しないと分からないんですよね。。。

二酸化炭素濃度が高い方が、パフォーマンスが著しく低下するということは分かっています。

 

ビル衛生管理法では、1000ppm以下と規定されています。

労働安全衛生法の事務所衛生基準規則では、5000ppm以下

 

換気システムはいろいろあります、また人の人数が多いほどppmも大きな値となります。

正直、換気だけでも奥が深く専門性がかなり高いです!

私達も、新しい情報などを取り入れながら日々、変化していきます。

 

換気にも、種類があります。

また、換気をしっかり動かすためには、気密性も大事になってきます。

 

私がこの業界ではない仕事をしていたら、多分迷子になる可能性が高いと思います。

こんな専門性が高い住宅購入を理解することは正直難しいです。

 

だから、営業マンとの相性で購買決定をすることも少なくないみたいです。

住宅業界の人手不足も深刻だし、やることも増えてきているのはわかるけど、

ポエムでもなくしっかりと、答えれるようにしていきたいと思います。

 

 

 

よしっ!!!

現場行きましょう(*^▽^*)

 

 

 

 

来週も、打ち合わせの予定が多数ありあっという間に1週間終わりそうな気がします( ^ω^ )

 

 

今日も一日お疲れさまでした!!!

 

おやすみなさい(˘ω˘)

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ささき建設株式会社

〒799‐0721

愛媛県四国中央市土居町上野2950‐1

0120‐748‐680

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆