地盤調査とは? 西条市の家なら「ささき建設㈱」

新築をお考えの方はこちらまで 注文住宅をお考えの方はこちら

地盤調査とは?

2020年 01月 24日 (金)


こんにちは!

 

佐々木佳範 (YOSHINORI SASAKI) です!!

 

 

住宅やビルなどを建設する際には、事前に建設地の地盤調査を行います。

地盤調査とは・・・建物・構造物の性能に大きくかかわる地盤の強度などをあらかじめ把握し、地盤が沈むなど欠陥の発生を防ぐための調査を指します。

 

種類も何種類かあります!

スウェーデン式サウンディング試験(スウェーデン式試験・SWS試験)

一般の住宅において、最も多く利用されている調査方法です。スウェーデン式サウンディング試験は、鉄の棒(ロッド)にドリル状の部品(スクリューポイント)を取り付け、おもりで荷重をかけます。そこから、スクリューポイントを回して、地中に貫入させていくという手順の調査方法です。

 

おもりの重さや回転させた回数によって地盤の強度を調べます。調査コストもリーズナブルで、導入しやすいのが特徴です。

 

 

いろいろ現場動いていきます(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

今日も一日お疲れさまでした!!!

 

おやすみなさい(˘ω˘)

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ささき建設株式会社

〒799‐0721

愛媛県四国中央市土居町上野2950‐1

0120‐748‐680

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆