タワークレーンの仕組みって!?西条市『ささき建設㈱』

新築をお考えの方はこちらまで 注文住宅をお考えの方はこちら

タワークレーンの仕組みって!?



2019年 03月 29日 (金)


こんばんは!

 

 

佐々木 佳範 (ささき よしのり) です!!☆彡

 

今日も、東予を車でグルグルまわっていました!!!(*^▽^*)

 

新居浜市役所の近くを車で通っていたら工事していました!!!

 

昔は、こういう感じの現場が多かったです。。。

一日に100人近くの人が出入りします・・・

 

 

見上げてみると。。。タワークレーン!!

高層ビル建設には必ず必要です!!!

 

 

タワークレーンが自分を自分で吊るしてドンドン上に行っていると思いますか?

物理に反しますよね?w

 

 

あっ!

余談ですが、今この本を読んでいます!

オススメです!

内容はまた今度お話します!!!

 

 

タワークレーンのお話をしますね!

組み立て→クライミング→解体の順番で行われます!!!

 

組立で、足場を固めて。。。クライミングでビルの成長に合わせてクレーンを尺取虫のように這い上がらせ、解体で親亀・孫亀方式で屋上から分解していきます!

ひと回り小さいクレーンがあることでいろいろ出来ているんですね!!!

 

クライミングも。。。マストクライミングとフロアクライミングがあります!!

まぁ~皆さんには日常生活で使うことはないでしょう!!!

 

 

私も多分ないですが。。。w

 

 

よしっ!!

現場行きましょう(≧▽≦)

 

ジュースのCMの依頼待ってま~す!w

と多分言っていますw

 

 

色決め~(*^▽^*)

 

 

ファンサービスをしてくれてありがとう(*^▽^*)

 

 

足にひっつく~(*^▽^*)

 

会社での打ち合わせも好きですが、現場にいる時間も結構好きです!!!

 

佐々『木』のいい匂いがしますよぉ~!!!

 

 

 

今日も一日お疲れさまでした(^^)/

 

 

おやすみなさい(˘ω˘)

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ささき建設株式会社

〒799‐0721

愛媛県四国中央市土居町上野2950‐1

0120‐748‐680

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆