洋風建築の家を建てよう!四国中央市【ささき建設㈱】

新築をお考えの方はこちらまで 注文住宅をお考えの方はこちら

洋風建築の家を建てよう!



2018年 01月 18日 (木)


こんばんは!( ^ω^ )

 

 

 

佐々木 佳範 (ささき よしのり) です!!

 

 

今日も昨日に引き続き、床仕上げについて、お話しますね♬

 

★その他の素材について★

 

足ざわりが良く、暖かく、床より下の階に歩く音を伝えにくい点ではカーペットが良いでしょう♬

ただし・・・・定期的に張替えが必要なことと、ダニが繁殖しやすいことには注意したいですね!!!

 

畳は、和室に敷くだけでなく、洋間にもヘリなしや琉球畳を敷くなど、床座スペースをつくることもできます。

 

水廻りには塩ビ製のクッションフロアがよく使われます。メンテナンス性が高いです!!!!

 

コルクは、断熱性が高く、足触りもよい。厚さが5mm程度なので、クッションフロアの代わりに、

張り替えることもできます!!!

 

よし!!

現場に行きましょう(^^)/

 

その前に。。。

これから新築建設予定のお客様から送られてきたLINEの内容!!

 

 

嬉しい限りです!!(^_-)-☆

 

 

ということで、私にLINE送ってくるときは。。。

ブログで使わせていただくので、言葉を選んで送ってきてくださいね(笑)

 

 

ということで。。。。

現場に行きましょう!!

 

続々と完成に近づいております!!

 

ちょ~可愛らしい家~!☆彡

 

結婚式場にありそうな、手摺は大阪の職人さんに来て施工してもらいました(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

西条市の基礎工事現場(#^.^#)

 

いろいろ確認中(#^.^#)

 

 

 

 

外壁と外壁の間等・・・

水が入ってきそうな箇所には、コーキングです!!(^_-)-☆

 

簡単に言うと・・・

ぐにょぐにょしていて弾性があるやつです!!

 

 

 

 

 

 

今日も一日お疲れさまでした!★

 

 

おやすみなさい( ^ω^ )

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ささき建設株式会社

〒799‐0721

愛媛県四国中央市土居町上野2950‐1

0120‐748‐680

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆