明日だよ!全員集合!断熱材の仕組み(ささき建設)

新築をお考えの方はこちらまで 注文住宅をお考えの方はこちら

明日だよ!全員集合!w



2017年 12月 15日 (金)


こんばんは!( ^ω^ )

 

 

佐々木 佳範 (ささき よしのり) です!

 

今日は、断熱の仕組みについて、お話しますね♪

 

 

★木造住宅の断熱化★

 

昔の日本の住宅は通気性が高く、断熱材もほとんど使われていませんでした。

 

 

現代では、十分に断熱することで、寒い冬も快適に暮らせることを実現し、夏冬の冷暖房エネルギーを、効果よく

利用できる家づくりが求められています。断熱材は、熱が逃げるのを防ぐとともに、外部からの熱を遮蔽する役割

を持ちます。

 

 

★結露を防ぐ★

 

断熱は、内部と外部の温度差による結露対策も合わせて考慮しています。

 

表面温度が低い部材に水蒸気が触れると結露を起こします。そのため、断熱をして表面温度が低くならないようにすることと、充填断熱とする場合、木造の腐食をを招く壁内結露を防ぐために、室内側に防湿気密シートを張ります。

 

また、結露しにくい木材や土壁など呼吸する仕上材をうまく使うことも結露対策につながります。

 

 

 

本日は~!!

1925年の今日、東京乗合自動車によって日本初の定期観光バス「ユーランバス」の運行が開始されたそうです。

 

皇居前~銀座~上野のコースを走った定期観光バスとされるも、実際は路線バス扱いとなり、途中乗車の運賃も定められていたそうです。

 

 

よし!!

現場に行きましょう(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

甥っ子と~(^◇^)

 

明日は、〇〇式です!!

親族だけで前夜祭!!

 

 

明日は、楽しみます!!(^_-)-☆

 

 

 

今日も一日お疲れさまでした!★

 

 

おやすみなさい( ^ω^ )

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ささき建設株式会社

〒799‐0721

愛媛県四国中央市土居町上野2950‐1

0120‐748‐680

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆