もう12月!2017年も後1カ月!新築検討四国中央市ささき建設

新築をお考えの方はこちらまで 注文住宅をお考えの方はこちら

もう12月!2017年も後1カ月!



2017年 12月 01日 (金)


こんばんは!( ^ω^ )

 

佐々木 佳範 (ささき よしのり) です!

 

今日は、軒先のデザインと耐久性についてお話しますね(^^)/

 

軒先は、住宅の外観を決定付ける、デザイン的にも大変重要な部分です。本格的な木造住宅では、軒先は、垂木を化粧で出し、軒裏もムクの木を使い、さまざまな技術を生かして美しくつくられています。

 

屋根よりも軒天井の勾配をゆるくして、屋根と軒天井の視覚的なバランスをとります。垂木の寸法やピッチも考慮して、化粧軒天井として、さまざまな細工を施しています。

 

 

よしっ!

現場行きましょうっ!!(^_-)-☆

 

増改築工事(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月になっちゃいましたよ~!!(^_-)-☆

 

1958年の今日は、空前のインフレを迎えた1950年代に
高額紙幣の需要が高まり、日本最高額となる「壱万円札」が発行されたそうです。

紙幣には聖徳太子が選ばれ、1984年に福沢諭吉に変更されました。

 

クリスマスツリーイイですね(#^.^#)

 

来週のホージャさんです(^^♪

 

今日も一日お疲れさまでした!★

 

おやすみなさい( ^ω^ )

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ささき建設株式会社

〒799‐0721

愛媛県四国中央市土居町上野2950‐1

0120‐748‐680

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆