耐力壁はバランスだっ!四国中央市川之江新築注文住宅ささき建設

新築をお考えの方はこちらまで 注文住宅をお考えの方はこちら

耐力壁はバランスだっ!



2017年 11月 10日 (金)


こんばんは!( ^ω^ )

 

 

佐々木 佳範 (ささき よしのり) です!

 

 

今日は、耐力壁についてお話しますね!!

 

★壁量を満たしたら次はバランス★

・耐力壁は、偏らずにバランスよく配置をしなくてはならないと建築基準法で定められています。

構造計算により、各階の偏心率を計算し、0.3以下であることを確認します。構造計算をしない場合は、4分割法といって、「木造建築物の軸組の設置の基準を定める件」に定められた規定にもとづいてチェックする必要があります。

 

偏心率とは・・・偏心は構造物の重心(質量の中心)が剛心(剛性の中心)から離れていることをいい、その度いを偏心率といいます。偏心率が高いと平面形状のバランスがよくない。重心が剛心から大くく外れた位置にあるはど偏心率は高くなります。

 

 

 

よし!!

現場に行きましょう(^_-)-☆

 

良い感じ(^◇^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁シール工事( ˘•ω•˘ )

 

 

 

F☆☆☆☆

 

 

 

 

 

 

 

 

新居浜市桜木町で新築を建てちゃおう( ˘•ω•˘ )

 

 

 

 

今日も一日お疲れさまでした!!

 

 

おやすみなさい( ^ω^ )

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ささき建設株式会社

〒799‐0721

愛媛県四国中央市土居町上野2950‐1

0120‐748‐680

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆