丸太梁のある家をリフォーム!★新居浜大生院【ささき建設㈱】

新築をお考えの方はこちらまで 注文住宅をお考えの方はこちら

丸太梁のある家をリフォーム!★



2017年 12月 27日 (水)


こんばんは!( ^ω^ )

 

 

佐々木 佳範 (ささき よしのり) です!

 

 

今日は、壁下地の大壁下地と真壁下地についてお話しますね(^^)/

 

 

壁には、洋間に使われ柱を見せない大壁と、主に和室に使われ柱を見せる真壁があります!!!

 

仕上材はクロスや左官、塗装などで、それぞれの仕上げに対応した下地づくりをする必要があります。

 

大壁は、柱と間柱の上に、石畳ボードを張って、一般的にはクロスや塗装仕上げとします。

 

柱や間柱の変形に対する逃げをつくるために、柱と直角方向に横胴縁を入れて石畳みボードを張ることもあります

 

和室の壁は、真壁でつくられています!!!

構造的にも強度を高める効果を発揮します↑↑

 

現代は和室であっても、大壁にしたり、洋間を真壁にすることもあるので、

空間のデザインに合わせて下地づくりを選ぶといいでしょう。

 

 

 

よしっ!

現場行きましょうっ!!(^_-)-☆

 

 

リフォームの依頼を受け現場をみに行ってきました(*^▽^*)

 

 

楽しみ楽しみ(*^▽^*)

 

 

 

OBのお客様の家~(*^▽^*)

 

 

 

 

職場体験の件で母校に行ってきました(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

あ~めっちゃ懐かしい(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

あの洗剤懐かしい(笑)

 

 

 

 

 

今日も一日お疲れさまでした!★

 

 

おやすみなさい( ^ω^ )

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ささき建設株式会社

〒799‐0721

愛媛県四国中央市土居町上野2950‐1

0120‐748‐680

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆