キッチンについて 新居浜市でこだわりの家なら「ささき建設」

新築をお考えの方はこちらまで 注文住宅をお考えの方はこちら

キッチンについて

こだわりの家のキッチン写真

 オープンキッチン

対面式オープンキッチンとは、台所とリビングの間に、カウンター・配膳台・食器戸棚や流し台・ガスレンジ台などを置いて、台所で働きながら、居間にいる家族とコミュニケーションを取りながら台所仕事が出来るような造りです。キッチンの形としては、対面式キッチンが主流ですが、最近では厨房キャビネットを壁に付けず、テーブルのように独立させたアイランド型キッチンも増えてきました。このタイプのキッチンは、家族とのコミュニケーションが取れるだけでなく、配膳や後片づけも楽になります。

 

 セミオープンキッチン

リビング・ダイニングとキッチンの間を完全に仕切ってしまわずに、対面式カウンターの上に垂れ壁や吊り戸棚を設置したり、仕切り壁に顔を出せる窓を付ける造りが主流です。サイドボードや食器棚で仕切るのも、ひとつの方法です。収納がたくさん欲しい、リビングの様子が分かって会話もしたいが、キッチンが人目に付かない方がよいという方には、ぴったりの造りです。

 

 クローズドキッチン

個室として、完全に独立した、昔ながらのキッチンです。最近の新築ではあまり見かけなくなりましたが、充実した設備と広い空間が欲しい人や、キッチンが人目に付くことに抵抗があるという人からは指示されています。ただし、LDとは接続させた方が、配膳や後片づけの際便利です

 

 ミニキッチン

2階でもお茶が飲みたい・・・という人には、ミニキッチンがおすすめです。シンク・水栓・コンロ・ミニ冷蔵庫が組み込まれています。最近では、コンロにはガスコンロを使わず、安全面を考えて、電気コンロを使うことが増えました。