相続人の廃除について!四国中央市で相続勉強会なら「ささき建設」

新築をお考えの方はこちらまで 注文住宅をお考えの方はこちら

相続人の廃除!!



2018年 11月 04日 (日)


こんばんは!

 

佐々木 佳範 (ささき よしのり) です!!☆彡

 

本日は、相続!!!

 

 

相続人の廃除!!

・相続欠格ほどではないにしろ、相続人に書きのような一定の非行があれば、被相続人の意志により、その者を相続人からはずすことができます。

これを相続人の廃除といいます。

①被相続人に対する虐待

②被相続人に対する重大な侮辱

③その他著しい非行

 

・廃除するためには、被相続人が家庭裁判所に申し立てて、認められなければなりません。申立ては生前でもできますし、遺言書で行うこともできます。

遺言で廃除する場合には、指定した遺言執行者が被相続人に代わって家庭裁判所に申し立てることになります。

 

・廃除は当事者のみに適用されますので、その者に代わって子が代襲相続することが認められています。

 

 

よしっ!!

現場行きましょう(≧▽≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社で打ち合わせ(≧▽≦)

 

 

 

 

 

 

 

お客様と一緒に銀行に(≧▽≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も一日お疲れさまでした(^^)/

 

おやすみなさい(˘ω˘)

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ささき建設株式会社

〒799‐0721

愛媛県四国中央市土居町上野2950‐1

0120‐748‐680

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆