安心して下さい|四国中央市で住宅ローン金利なら「ささき建設」

新築をお考えの方はこちらまで 注文住宅をお考えの方はこちら

安心してください!!!★



2015年 12月 21日 (月)


こんばんは!!

 

 

佐々木 佳範(ささき よしのり)です!!★

 

今日は、あいにくの雨でしたね!!

 

 

けど安心してください。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週の土曜日、建前の現場の基礎はできていますよ!!(*^▽^*)

 

7961d403-d6b8-40e5-9f03-2fcad9353eaf

 

写真の手前はコンクリートの天端が高いですよね!!

一つ一つ理由があるんです!!

d01c8b99-3806-4d59-8ce4-23bb0f071f56

 

明日は、この現場のお施主様と打ち合わせです!!(*^▽^*)↑↑

 

今週末のイベント!!!

ホージャさんより先にお伝えします!!

 

気になりますか!!??

 

 

 

 

 

 

 

今年最後のイベントですもんね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けど年末のこの忙しいときに。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Nくん「早く言いなさい!!( `ー´)ノ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。。。。。

 

 

 

これです!!

 

12月26・27日 ホージャ

気が付きました!!(^_-)-☆!?

 

 

 

 

 

建前見学会です!!(^_-)-☆

 

 

 

みるみるうちに形が出来ていくあの感動を家づくりの検討されている方にも感じてもらいたくこのようなイベントを考えました!!★

また、ちょっと前見学会の案内も可能ですのでお気軽にお問合せください。

 

ご予約はコチラ!!

 

 

 

ところで、みなさんは疑問がたくさんあるかと思います!!

例えば、家を建てる時期・季節・注意すること。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

よく聞かれます。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

私を利用してください!!

 

 

 

 

簡単に話します。

 

 

家を建てる時期は、夏よりも冬の方がいいかなと一般的にはいわれます!!

なぜでしょう!!??

 

 

 

 

 

 

それは、乾燥して晴れの日が多いため、木材が濡れにくいからです!

だとしたら、梅雨の6月・7月は出来るだけ避けていた方がいいかもしれませんが、実際のところは9月の方が降ってたりします!!

一年中雨は降りますから、あえて言うなら乾燥している冬がいいのかもしれません。

 

 

安心してください!!!(^_-)-☆

 

在来軸組工法(弊社)の場合は一日で屋根まで作ってしまうことが多いため、雨から建物の骨格を守ることができます。

もし濡れたとしても、外部をふさぐまでに乾燥期間を設けることで問題はありません。

 

しかし、2×4(ツーバイフォー)の場合は、屋根を最後に施工するので、構造材が雨にさらされやすくなる可能性はあります。。。

 

 

 

 

 

 

 

なにか疑問に思うことがありましたら、聞いてくださいね!!(^_-)-☆

 

 

 

雨は悪いことばかりでは決してありません、日本でお馴染みのことわざ。。。。

「雨降って地固まる!!」

雨が降るを振り込むと転じて、幸せが振り込むという縁起があります。

ちなみに、地鎮祭も同じ理由で、雨の方がいいとも宮司さんがおっしゃっていました!

 

 

今日も一日お疲れさまでした!!(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

おやすみなさい(^o^)ノ

※まだまだ仕事中です!!

 

 

 

 

 

Nくん「そんな報告いらんわっ!!」(笑)

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ささき建設株式会社

〒799‐0721

愛媛県四国中央市土居町上野2950‐1

0120‐748‐680

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆