地震の勉強!四国中央市【ささき建設】

新築をお考えの方はこちらまで 注文住宅をお考えの方はこちら

地震の勉強!



2018年 07月 01日 (日)


こんばんは!

 

佐々木 佳範 (ささき よしのり)です!!

 

日本は、大変地震が多いですね。。。

 

大阪の知人にも連絡しましたが、棚が倒れてきたり、食器が割れたり大変だったと連絡が来ました。

 

 

地震対策の方法をご紹介します!!!

 

 

 

今日は、「耐震」「免震」「制震」の3つの工法の違いについてお話しますね(^^♪

 

 

★耐震★

 

地震の力に対して、壁の強度を上げて耐える仕組みのことです!!!

 

・耐力壁を増やしたり、接合部の外れなどをなくし、固定して建物の骨組みで地震に耐える工法。

 

建物が上部でも地震の揺れは建物内部に伝わり、2階・3階と上がる程、揺れが大きくなります”(-“”-)”

 

 

 

★制震★

 

地震の時に発生する建物の揺れを制震装置がその揺れを吸収して、地震時の揺れを建物に伝わりにくく低減する仕組みです。

 

・梁と土台の中間に設置した振動吸収装置が建物の振動を吸収して揺れを軽減します!!

※高層ビルなどに有効な技術!!

 

建物の揺れ方は、耐震構造に比べると、上の階ほど揺れが抑えられますが地表面よりは小さくなりません!!!

 

 

★免震★

 

基礎と建物の間に免震装置を設置し、地盤と離すことで、建物に地震の揺れを直接伝えない仕組みです( ;∀;)

 

・建物の揺れ方は、地表面の揺れが直接伝わらないため、建物は地面より小さな揺れがおきます!!!

 

 

よしっ!!

現場行きましょう!!

 

会社でお客さんと打ち合わせ~

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎工事開始~(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

明日から、皆さんはお仕事ですかね????☆

 

 

私も

仕事です~(*^▽^*)

 

 

じめじめ蒸し暑い日が続いておりますが。。。

明日からも頑張りましょう(^^♪

 

 

 

 

今日も一日お疲れさまでした(^ω^)

 

 

おやすみなさい(˘ω˘)

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ささき建設株式会社

〒799‐0721

愛媛県四国中央市土居町上野2950‐1

0120‐748‐680

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆